Tシャツ作成はインクジェットプリントで

オリジナルのプリントTシャツを作成する場合、シルクスクリーン印刷が多く利用されています。

しかし、型を作成しなくてはならない為に枚数が少ないオリジナルTシャツの場合には版代が高額になってしまうものです。

自分だけのオリジナルTシャツを一枚だけ作りたい場合には、インクジェットプリントも多く利用されています。

シルクスクリーンよりも印刷面が柔らかく仕上がるので着心地も良く、白インクを使用したタイプでは濃い色のTシャツにもぼやけることなく鮮明な色をそのまま再現することができます。

写真の画像や手書きのイラストなど、パソコンにデータを入れたものであればどんなものでもオリジナルTシャツの素材として使用できます。

豊富なカラーバリエーションが使用でき、グラデーションをかけるにも自然に仕上げることができます。

全体のバランスを考えたTシャツ作成

ついオリジナルTシャツ作成のデザインを考える事に熱中してしまうと、全体的にどうかという事について見忘れてしまう事もある様です。

オリジナルTシャツ作成においては、木を見て森を見ずという事にならない様に注意しましょう。Tシャツ作成を作っている時に、どうするか迷う事もあるかと思います。その場合には、少し時間を置いてTシャツ作成の作業に取り掛かるというのもいいかと思います。

少し休憩するなどして、時間を空ける事によって、冷静にTシャツ作成を見直す事ができるでしょう。また、少し離れた場所から作品を見ると、全体に目が届きやすくなるという事も考えられます。困った時には一度試してみてはどうでしょうか。

大きいサイズのストレッチパンツ

大きいサイズのストレッチパンツがあることをご存じですか?

ストレッチパンツは、足にフィットするので痩せている人や太っていない体型の人には、綺麗に魅せる効果がありますが、太っている人にしたら、変にシワが寄ったりして、かえって太って見えるとこがあり、なかなか敬遠されているアイテムの1つです。

そんな中、大きいサイズのストレッチパンツが売れているのをご存じですか?
腰まわりや太もものつけ根のあたりがゆったりとした作りになっているので、悩みの種のシワが寄ることもありませんし、自然に細く、長く、美脚に魅せる効果があります。

オリジナルTシャツ作成に関する記事

ページトップへ戻る